主な買取品目

Android

スマートフォン市場を切り開いたiPhoneと時を同じくして発表されたのが、Googleが開発したAndroid OSでした。
現在ではスマートフォンとして活躍しているものの、当初はiPhoneとは違い、
物理ボタンのキーボード形態から徐々に進化を遂げてきました。
そして日本企業を含む世界各国の計48社が参加する企業団体「OHA」のもと、
Androidスマートフォンの開発に着手しました。
日本では、2010年頃を皮切りに様々なAndroidスマートフォンが販売されるようになり、Apple社のiOSに負けじと、Android OSもアップグレードを繰り返してきました。
Android2.1では、GoogleMapでのナビ機能の使用が可能となり、Android2.3までのアップグレードの過程で、機能としての幅をグッと広げる形となっています。
Android3.0からはシステムバーが導入されたことで、物理ボタンの少ない機種の発表も増え始めました。
この頃からスマートフォンとしての基本機能が確立されたを言われており、2014年には低価格帯のスマートフォンも販売されるようになりました。
現在ではiPhoneに引けを取らないAndroidスマートフォンとなり、セレコでも多くの機種をお持ち頂いております。
使わなくなった機種がございましたら、是非一度セレコまでお持ちくださいませ。

店頭買取の流れ

  • ご来店

    まずはお品物と身分証明書をお持ちいただき、お近くのセレコの店舗へご来店下さい。

  • 査定

    お持ちいただいたお品物をお預かりして、専門の査定スタッフが1点ごとに査定金額をご提示させて頂きます。

  • お支払い

    査定結果について詳しくご説明させていただき、ご了承いただけましたら、その場で現金でお支払致します。

任せて安心買取専門店

営業時間10:00 〜19:00
定休日火曜定休